体内酵素を増やすための近道!~「ユースマインド酵素ゼリー 恋心百年物語」

黒田部長のチョー健康法

腸の専門家である黒田祐・ユースマインド営業本部長が、皆様の腸をチョー元気にするための秘訣をご紹介していきます!

 

大変ご無沙汰しております!

コロナの終息がまだまだ見通しづらい状況ですが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

今日は、「ユースマインド酵素ゼリー 恋心百年物語」の発売の御案内をさせて頂きます。
 


 

酵素について

ご存知でしたでしょうか。

実は、私たちの体の中で働く「酵素」は私たちの体の中でしか作られないのです!

一般的な酵素(エンザイム)商品の多くは、微生物が作った消化酵素などをサプリにして食べたり、飲んだりすることで、口の中や胃や腸で消化の負担をサポートすることに特化したものが多いです。

しかし、体内酵素を増やすには、実は次の2つのことが必要です。

① 酵素=タンパク質の材料となる栄養素をバランス良く入れること。
② 腸内細菌が作り出す「腸内酵素」を増やすこと。

 
①については、「酵素」はタンパク質でできていますので、その「酵素」が体の中できちんと作られ約20種類あるアミノ酸が体内で大量に作られるためには、栄養素を多く含んだものを摂取することがとても重要です。

そして②について、とても興味深いお話があります。

酵素には消化酵素と代謝酵素があります。

消化酵素は、食べたものを栄養素に分解してくれますが、実はその仕事は腸内細菌の働きによるものなのです!

例えば、私たちヒトの酵素では分解できない食物繊維も、腸内細菌には分解できる酵素を持っている菌がいます。

そして、血中コレステロールを低下させたり、有害物質を排除したりしてくれています。​

さらに別の菌種は、アミノ酸やブドウ糖を分解し、髪の毛や骨、エネルギーを作り出す酵素を生み出しています。

 

日本人の体内酵素は超優秀!

日本人の90%ぐらいの人は、海藻を分解する酵素を持つ腸内細菌が棲んでいますが、欧米人では5%程度しかいません。

また、大豆イソフラボンを分解して機能性の高いエクオールを作り出す腸内細菌も日本人には多いので、欧米人より若く見られ皺も少ないのです。

日本食が海外から注目され「無形文化遺産」に登録されたのも頷けます。

 

ユースマインド酵素ゼリー 恋心百年物語

ユースマインド株式会社は、乳酸菌製造一筋の会社で、今年で11年目を迎えております。

「いつまでも若々しい精神と身体でいたい。元気で長寿の世の中を作りたい」、という願いを込めて誕生した会社です。

その腸内細菌を知り尽くした会社が、約一年の開発期間を要して今月(2021年5月)に販売開始した新商品が、「ユースマインド酵素ゼリー 恋心百年物語」です。

食べやすく、アセロラのような甘酸っぱい酵素ゼリーです。

「ハタ乳酸菌」による腸内細菌の若返り&蘇りと、「酵素ゼリー」による栄養素の補充によるダブル効果が、体内酵素を活性化させる近道と考えております。

是非、美容と健康のためにお役立ていただけましたら幸甚です。

※只今発売キャンペーン実施中です!

ユースマインド 黒田祐